いっしょがいいねsena*iona

老犬の暮らし  







今朝は、蝉の鳴き声を聴かずに起きた・・・
ちょっと涼しくてホッと。。。

も、束の間
またエアコンを入れてます。

セナ15歳の夏。

セナを迎えたとき
これまでに身につけたことは、活かしていこうと
排泄もずっと
家で済ませてお散歩に出かけていた。
どこでもシートを広げて声を掛ければ排泄ができる仔だった。

でも
ここのところは、それができなくなった。

したいときに、したいところでする・・・。

排泄は、外に出て
いろんな匂いを嗅がないと出なくなった。

朝、昼、夕方。
寝る前は、セナの気力的にも無理なので
朝起きたら、家のどこかにしてあります。

オムツも一度は、つけるようにしましたが
先日から
アリかな?虫に刺されたようなことが原因で
陰部が炎症を起こし
シャンプーと抗生物質で治し
今は、すっかり良くなったけど
やっぱりオムツは、蒸れるので
できるだけ使わないようにしています。

シャンプーは、予防として
おさんぽ後、1日1回
陰部だけを洗っています。

弱ってきたとはいえ、今は、まだ
自力で歩けるし
脚を洗ったり、陰部を洗ったりすることは、できるけれど
これ以上、弱ってしまうとできなくなるなぁ~。。。

食欲いっぱい、ごはん大好き!
排泄も元気いっぱい、いいウンウン!
眠って、起きて、食べて・・・また眠って・・・
すこ~しのおさんぽ、機嫌よく。

気は小さいのに、負けず嫌いの
おキャンなセナが
な~んにも声出さずに
な~んにも文句も言わずに
ただただ・・・ただただ
一生懸命、生きています。

わたしのことが大好きで
わたしが傍にいれば
それだけで幸せそうなセナ。

いろんなことが
小さいときから変わらない。
ただ
セナは、歳を重ねた・・・ということだけ・・・

あ、
わたしもだ・・・








スポンサーサイト

category: セナらしく...

tb: --   cm: 6