いっしょがいいねsena*iona

ピンクいろの椿になって  

暦の上では、立春も過ぎ
やっぱりちょっと季節は、進んでいるのかな?
と思ったりするけれど・・

それでも
まだまだ風邪ひきさんのわたしには
今日のさんぽの風は、身にしみて・・・。

測ってから後悔したんですけど(苦笑)
やっぱり熱があったんです、昨日まで。
でも
今朝は、平熱に下がっていました(ホッ。。)

さすがに昨日は
近所をチョロッっとしか行けなかったさんぽですが
今日は、はりきって行けました。

そんなおさんぽから帰ってポストをみると
お手紙が・・・

ケーラちゃんのお母さん(引退犬ボランテイアさん)からでした。






セナの同胎のきょうだい(おねえちゃん)のケーラちゃんは
昨年の秋、お空に旅立ちました。

ケーラちゃんの協会職員さんから連絡を頂き
それから・・・

ケーラちゃんのお母さんからは
幾度ものお電話やお手紙などをいただきました。

どのお手紙にも
ケーラちゃんへの想いが溢れて・・・・・
わたしの胸も詰まります。




ケーラちゃんがよく、お部屋から眺めていたお庭に
ピンクの椿を植えられて
その足元にケーラちゃんを納められたそうです。
ピンクいろに染まってきた蕾をみながら
今日のお手紙を書いてくださったんです・・・



~可憐で優しいピンクの椿の花になって~



きっと
優しい優しいピンクいろ・・・

椿の花をみるたびに

わたしも
きっときっと
ケーラちゃんを想う・・・・・。




スポンサーサイト

category: 気持ち

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret